HOME > おしらせ > 【人材バンク事業報告】親子陶芸

【人材バンク事業報告】親子陶芸

[2022.06.07]

★講師:下門 聖子 先生★
 令和4年4月より、毎月第2土曜日の10時半~12時で「親子陶芸」教室を1年間、毎月第2火曜日、第4火曜日の10時~12時で「陶芸」教室を1年間定期で、障がいのある方向けに講座を開いていただけるようになりました。
 親子陶芸は合計5組(初参加2組)、大人の陶芸は8名(初参加3名)受講されています。みなさま、「陶芸楽しい!!」「先生が優しい!」と大変喜ばれております。基礎から教えていただき、また1人1人の障害状況にあわせた対応をしていただいており、利用者に寄り添った支援をしていただいています。
一覧へもどる
ページの先頭へ